利用したくなるほど進化するビジネスホテル

昔とは違う、ビジネスホテルの進化

部屋のタイプも選べる

最近のビジネスホテルはどのような部屋があるのでしょうか。
印象として多いのは洋室ではないですか。
トイレとお風呂が一緒になっており、デスクにテレビが1台ベッドが一ついったように、割とシンプルな部屋が多いでしょう

しかし最近のビジネスホテルは、部屋の種類が様々あって、様子だけではなく和室や、書によってはアジアンテイストの部屋があるホテルもあります。
部屋の大きさもずいぶん余裕があったり、長期間の利用であっても、何の問題もなく、逆により快適に過ごせるような部屋の作りを心がけています。

インターネットの口コミには料金の割にお部屋がとても良かったというホテルがとても増えてきました。仕事の時に使うだけではなく、ちょっとした旅行にもビジネスホテルを利用してみても良いかもしれません。

Wi-Fi設定は心配なし

最近ではどこにでもあるWi-Fi環境ですが、宿泊先にあればとても便利ですよね。
しかしまだまだWi-Fi環境の設定が難しい方もいらっしゃると思います。

ビジネスホテルでは当たり前のようにWi-Fi環境はありますが、それだけではなくスマートフォンやパソコンにどのようにつなげるのかを詳しく書いてあるホテルが多いようです。

働いている方はWi-Fiを設定することぐらい簡単かもしれませんが、最近のビジネスホテルは色々な方が利用されるので、簡単に設定できるように説明書が置いてあります。

説明書も海外から来たお客様が困らないように、日本語でだけではなく、英語や中国語でも表記されていることが多いです。
全てのお客様が快適に過ごせるようにという、ホテルのサービスなのです。


この記事をシェアする